HOME > お客さま本位の業務運営に関するグループ方針 印刷用ページ印刷用ページ

お客さま本位の業務運営に関するグループ方針

プルデンシャル・グループでは、生命保険サービスを通じてお客さまお一人おひとりに経済的な保障と心の平和をお届けするため、お客さまにとって最も適した方法で質の高い生命保険サービスを提供することに取り組んでおります。

こうした取組みをさらに確固たるものとするため、プルデンシャル・ホールディング・オブ・ジャパン株式会社(以下「当社」)は、「お客さま本位の業務運営に関するグループ方針」(以下「本方針」)を策定・公表します。

本方針のもと、日本におけるプルデンシャル・グループの生命保険会社であるプルデンシャル生命保険株式会社、ジブラルタ生命保険株式会社、PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社)の3社(以下「グループ内保険会社」)は、それぞれの業務の特性に応じて、方針および取組を策定・公表します。また、当社はグループ内保険会社の方針および取組状況を定期的に確認するとともに、必要に応じ本方針を見直します。グループ内保険会社においても取組状況を定期的に確認し、方針および取組内容を見直し、公表します。

1.お客さまの最善の利益の追求

わたしたちは、お客さまの声を重視し、お客さまお一人おひとりのニードやご意向に沿った最適な保険商品、保険金をお届けするまでのサービスを提供し続けることにより、お客さまに経済的な保障と心の平和をお届けします。また、Core Valuesをはじめとする企業理念が社員一人ひとりの心に浸透し、お客さま本位の文化を醸成するための取り組みを推進してまいります。

2.お客さまにとって大切な情報を分かりやすくご提供するために

お客さま一人ひとりに最適な保険商品を提供するために、わたしたちは、ご提案の際にはお客さまのニードやご意向の確認を行うと共に、保険商品販売の際には保障内容、商品の仕組みやお客さまの不利益となる事項、リスクの内容およびそれによる生じるおそれのある結果に加え、お客さまにご負担いただく諸費用を十分にご理解いただけるよう、それぞれの販売手法の特性に応じて、それらの情報を分かりやすく提供いたします。

3.お客さまおひとりおひとりにふさわしいサービスをお届けするために

わたしたちは、お客さまの必要とする商品の開発やコンサルティング等を通じ、お客さまお一人おひとりにふさわしい保険商品と質の高いサービスをお届けいたします。

4.お客さまに保険金等を確実にお届けするために

わたしたちは、保険金等のお支払いが生命保険事業における最も基本的かつ重要な責務であることを十分に認識し、常にお客さまに焦点を合わせ、保険金等の支払業務を適切かつ迅速に行うのみならず、保険金等を漏れなくご請求いただけるよう、積極的に保険金等のご請求案内を行っていく等、品質の確保・向上を行ってまいります。

5.利益相反の適切な管理

わたしたちは、グループ内保険会社のお客さまの利益が不当に害されることがないよう、グループ内外におけるお客さまの利益に相反する恐れのある取引を適切に管理する態勢整備、その他必要な措置を講じます。

6.お客さま本位の業務運営を続けるために

お客さま本位の業務運営が行われ、継続していくために、わたしたちは、社員に対する報酬・評価・教育体系等の整備等を行います。

なお、グループ各社におけるお客さま本位の業務運営については、以下のサイトをご参照ください。